スクリーンショット 2021-11-09 23.13_edited.jpg
スクリーンショット 2021-11-09 23.11_edited.jpg

Rainbow特別価格にてご提案!
詳細は所属ライバー専用official LINE”にて

年内の途中月から開始された方で売り上げが少ない場合も
特別プランにてご提案致します。
詳細につきましてはライバー様と応相談にて取り決めとなります。

また、3,000万円超の所得者や土地の売買や仮想通貨など
特殊な取引が発生する場合、こちらも別途相談でお願い致します。

スクリーンショット 2021-11-09 23.11_edited.jpg

今現在、税理士さんもライブ配信のことを理解してる方が少ないので
何が経費に当てれるかなどライバー側から説明する必要もあるため
相当な手間暇がかかります。

弊社専属の税理士はライブ配信を専門とした税理士なので
領収書郵送で全て丸投げお任せで楽ちん♪

確定申告しておくと余計な費用の支払いもなくなるので安心です。

 副業と確定申告における「20万円以下」の意味

 所得とは、「収入」から「必要経費」を差し引いた金額のことです。

 この必要経費とは、
 所得を得るためにかかった費用のことを指します。
 
 具体的には、
 配信をするための機材、携帯、家賃(場所)などが、必要経費に該当します。

 ほかにも、
 取引先との接待費など、収入を得るために間接的に要した費用も経費とすることが可能です。 

 例えば、
 ライブ配信による報酬が年間80万円だったとして、何も経費がかかっていなければ所得は
 80万円になるため、確定申告が必要です。

 しかし、配信機材や、いちななでの課金(自分の広告費用)や携帯代、家賃、交通費などの
 費用に必要な経費の合計が61万円だった場合、所得は19万円で20万円以下となるため、
 確定申告の必要はありません。

​詳細は所属後にライバー専用メニューにて
公開しています。

結果を出すプロフェッショナルライバーエージェント

©2021 by Rainbow LIVE.inc